最新記事一覧へ

kiriのブログ『月夜』

夜空きり(弓月キリ)が、創作・日常・音楽・健康のことなど様々なネタを書き溜めていきます。

【移植記事】2018年03月25日に開催される『れみのそうさくむら 第二寄合』に【月夜のよろず屋】として参加します!【お品書き】

※2018年03月19日公開記事のリメイクです。

弓月キリは、2018年03月25日(日)に開催される【れみのそうさくむら第二寄合】に【月夜のよろず屋】として参加しますので、お品書きを用意しました。

様々なトラブルが重なり、徹夜して対応していたので、イベント当日どころか、始まってからの更新となってしまい大変申し訳ないのですが、良かったらご覧ください。

お品書き

弓月キリとして発行する小説本は、初めて作るのに何種類かの本を持っていくため、製本所ではなく、全て自宅プリンタ(インクジェットプリンタ)で印刷し、自分で製本(平綴じ製本)しております。
そのため、乱丁・落丁がありましたら、お取替えさせていただきますので、弓月キリまでメールかTwitterのDM等にてお知らせください。
読んでいて気になりそうな汚れや不揃いの部分、ズレなどはできるだけないように配慮して印刷・製本をしておりますが、軽微な汚れやズレなどは何卒ご容赦いただけますと幸いです。

なお、イベント終了後に通販販売、並びに電子書籍版の販売をさせていただく予定ですので、当日来れない方もご安心ください。

通販

以下、BOOTHにて通販を受け付けております。 tukiyo-yorozuya.booth.pm

電子書籍

電子書籍につきましては、価格調整が間に合っておりませんので、2018年10月24日現在も発行予定はありません。何卒ご容赦くださいませ。目処が立ちましたら改めてお知らせさせていただきます。

お品書き一覧

※2018年10月21日付けで価格を改定しましたが、ここでは当時のまま掲載しております。

小説本には、さくらの栞がおまけとしてついています。

ノベルゲーム『LETTER 手紙を出した人を探す物語』ノベライズ文庫版 上・下(各 約120ページ/値段:650円)

昨年にリリースした、ノベルゲーム『LETTER 手紙を出した人を探す物語』をノベライズ文庫化したもので、上下巻となっております。
進行の流れの都合上、ゲーム版ではカットした愁と悠里の一コマや、ノベライズ文庫化するときに気になった点をかなり修正しております。
(立ち絵バージョンでは、この文庫版を元にゲームのシナリオを修正していく予定です。文庫版を読んだ人や読んでない人、ゲームを一度プレイした人でも楽しめるようにしますので、ぜひまた遊んでやっていただけたら幸いです)

ノベルゲー厶『LETTER 手紙を出した人を探す物語』アフターストーリー 特価版(約90ページ/値段:450円→350円)

用紙トラブル対応でA4しか手に入らず、自分で裁断した用紙を使用しており、化粧断ちでもっと事態が悪化する恐れのためにそのままになっています。A5で作った冊子よりは少しガタガタが気になるかと思い、特価版として出すことにしました。中身は変わらない分、お求めやすくなってますので、よろしくです!

収録作品1「悠里のやりたいこと」
収録作品2「明日香と翔太、飲み屋で」
収録作品3「直樹と沙織のデート話」

マリンスノー(約100ページ/値段:500円)

マリンスノーの夢を見る虚弱少年の話。LETTERと同じ世界なので、LETTERのキャラクターも出てくるよ。

俺の幼なじみは、お守り刀に宿る神様だった。(約110ページ/550円)

物に宿る神様と幼い頃に会っていた少年と周りの仲間達のほのぼの話。

キリ短編集『空』(約50ページ/値段:250円)

「いくら何でもLETTER関連商品ばっかり持って行くのもどうよ?」と思ったので急遽作成した短編集です。
急遽作成したものではありますが、ずっと『空』に関連した物語を作ってみたいと思っていたので、満足のいく物ができたと思っています。

やんわりとぼかして書いてるけど、気になる人は気になるかもだから、注意書き。

※収録作品「空」は(年齢制限なしの作品だけど、子供が読むのにはオススメしない出来事があるよという意味で)一部に胸糞悪い表現が含まれている場合がありますので、ご理解の上、ご購入ください。

収録作品1「空」(現代)
収録作品2「BULE SKY」(ファンタジー

イメージはこんな感じ(弓月キリのアカウントで投稿しようとして間違えた)

れみのそうさくむら スペース2番【月夜のよろず屋】でお待ちしております!

開催日は2018年03月25日(日)
開催時間は11:00~15:00となっております。
詳細は、公式サイト(音あり)と場所までのアクセスをご確認ください。

公式サイト(音あり)

創作イベントの詳細は、以下のリンク先をご確認ください。

夢の世界が集う場所ー札幌一次創作メイン交流イベント
れみのそうさくむら
https://remipro06.wixsite.com/remi-mura

場所までのアクセス

場所までのアクセスについては、以下のリンク先をご確認ください。

わくわくホリデーホール(札幌市民ホール
札幌市中央区北1条西1丁目
https://remipro06.wixsite.com/remi-mura

2F 第一会議室で開催されます。

※初めて行くときも迷わずに開催場所まで行けたから、行けば何とかなる。大丈夫。私のような方向音痴の方は、素直にGoogleマップのナビ機能に頼ろう。